Pythonスクリプトをexe化する方法

環境

  • Windows 10
  • Python 3.10.1
  • VSCode

使用するソースコード

以下の公開リポジトリに置いています

GitHub - masayan1126/tao-py-py: 作業自動化用 Python ライブラリ
作業自動化用 Python ライブラリ. Contribute to masayan1126/tao-py-py development by creating an account on GitHub.

exe化するメリット

exeファイル(実行ファイル)に変換して配布するすることで、各実行用の端末にPythonをインストールする必要がなくなります

また、pandasなどの外部ライブラリを使用している場合でも、それらをわざわざインストールする必要がありません

手順

pyinstallerを使うと簡単にPython環境と必要なライブラリを同梱したEXEファイルが作成できるので、こちらを使用します

pyinstallerをインストール

pip install pyinstaller

対象のpythonスクリプトに対してコマンドを実行

pyinstaller ファイル名
–onefileオプションを付けると、関連するファイルを1つにまとめてexeファイルを生成してくれます
pyinstaller sample.py –onefile
オプション一覧
項目内容
–onedir 又は -D–clean出力を1ディレクトリにまとめる
–onefile 又は -F出力を1ファイルにまとめる
–noconsole 又は -wコンソール画面を非表示にする
–clean前回のキャッシュと出力ディレクトリを削除する
–name 又は -n.spec ファイルを指定したパスと名前で作成する
–exclude ライブラリ 名除外 したい ライブラリ(パッケージ)を指定する
–hidden-import ライブラリ 名同梱 したい ライブラリ(パッケージ)を指定する
–add-data “参照先パス ; 保存先 フォルダ ”同梱 したい データを指定する
–add-binary “参照先パス ; 保存先フォルダ”同梱したいバイナリファイル(ドライバ等)を指定する

上記コマンド実行後、completed successfullyと表示されたらexeファイル化完了です。

成果物

exeファイル化に成功すると、下記のフォルダとファイルが生成されます。

pycache
build
dist
.spec

distフォルダ内にある~.exeファイルを実行するとスクリプトを実行できます
また、ほかのPCへ配布するときはdistフォルダ毎配布します

Python学習におすすめの書籍

独習Python/山田祥寛【3000円以上送料無料】
bookfan 1号店 楽天市場店
¥ 3,300(2022/08/04 17:32時点)
タイトルとURLをコピーしました