【エンジニアハック】Mac | zshエイリアスを活用して作業効率をグン上げする

■何がうれしいか

docker-compoaseとかgitコマンドをエイリアス化することで、

コマンド入力の手間を省くことができる

■設定箇所

~/.zshrc

・ ~/ (チルダスラッシュ)はmacOSでは、ユーザを作成したときにルートボリューム直下の

  ユーザフォルダ(/Users)に専用フォルダが作成される領域を指す(desktopより前の階層)

・隠しファイルなので表示されていないがzshrcファイルが存在しており、

こちらにエイリアスを設定していく

 

 

■設定方法

ターミナルで.zshrcを開く

vi .zshrc

記載方法は至ってシンプルで、下記のように記載します

その後、ターミナルを再起動すると設定が反映され、エイリアスを使用することができます。

// zshrc

alias任意のコマンド=‘元のコマンド’

■具体例

個人的にはgitとdockerのコマンドが多いです。

// zshrc

alias cdd='cd desktop'              // デスクトップに移動

alias ga.='git add .'               // git関連
alias gcm='git commit -m'
alias gcv='git commit -v'
alias gpom='git push origin master'
alias gpod='git push origin dev'

alias cda='composer dump-autoload'  // laravel関連
alias migrate='php artisan migrate'
alias rollback='php artisan migrate:rollback'
alias refresh='php artisan migrate:refresh'
alias seed='php artisan db:seed'

alias doc='docker-compose'          // docker-compose関連

コメント

タイトルとURLをコピーしました